あまがさの日記のようなもの

書きたい時に書く日記のようなブログです。拙い文章ではありますが興味を持って下さる方が居たら嬉しいです。

今週のお題「この1年の変化」

今晩は、後期の課題も残り一つとなりました。

課題が終われば春休み…もちろん就活と卒論で遊ぶ暇などありませんが少しだけ気分がましになるので今日中に終わらせたい。いや終わらせます。

さて、今週のお題は「#この1年の変化 」だそうです。いやはや、今年度は変化も多く大変でしたよね。

今年は全てオンライン授業だったので授業料振込手続きと健康診断の数回しか学校に足を運んでいません。

現在は週に一度、四時間のみアルバイトをしていますが、それ以外は一歩も家から出ていないんです。

うん、本当に…なかなかしんどい年でした。大学3年生でいられるのも残り僅か。この一年を棒に振ったような、そんな気持ちにならぬよう気をつけてはいますがやっぱり悲しい。

夏休み海外旅行がしたかった。遊べる最後の夏休みだった。

友人と授業が受けたかった。今年は一度も教室で授業を受けていない。友人とのやり取りが文字になり、教授への質問はメールで、たわいのない休み時間のお喋りは無くなった。

学校帰りに近くの喫茶店に行くのも、洋服を買いに行くのも無くなってしまった。

楽しみにしていた展示が幾つも無くなった。手元にあるチケットが虚しい。友人との約束も無くなってしまった。

この状態でなんとか開催された興味のある美術展には行かなかった。人の多い場所に行くのは避けた。自粛したのは私の判断だからそれは良い。でも本当は行きたかった。

二回は見たいと思っていたミュージカルが無くなった。待ちに待った来日公演。心の底から楽しみにしていた。見に行くからとわざわざ何回も予習もして、歌詞を何度も読み直し…数年前から楽しみにしていたけれど無くなった。

見たかった映画があった。映画館は安全?でも母が保育士である以上、私は人の何倍も気をつけなければならない。行くのはやめようと思った。

勿論、母は悪くない。私が自粛しているだけ。命を預かる仕事をしている母に私が遊んだせいで移すわけにはいかない。

医療関係者の子供たちだって預かっている。一人でも感染者が保育園で出れば閉鎖をせざるを得ないこの状態で、私の楽しさと人々の生活を考えたら人々の生活を取るのが当たり前でしょう。

SNSを通して遊んでいる人がいるのが見えてしまうから、より一層辛かった。

でも私は遊びに行かなくて良かったと思っているし誰かを責める気はないんです。ただ中々辛いことも多い一年だったと振り返っています。

家から出ずに楽しむ方法を考えるのも見つけるのも得意なので自粛はなんとか耐えられたのですが、就職活動の形がかなり変わったことが精神に大打撃…かなり困っています。

就活をしよう、あぁでも以前配られた就活スケジュールが全く役に立たない。どうしよう。学校に聞きに行きたいけれど事前予約がないとダメ?しかも電車に乗って行くなんて怖いしなぁ。友人達にも会えないし状況がよく分からない。

学校がつべにあげてくれた就活の講座を見て、何となく理解した気になって何にも進んでない。どうしよう。

そんな毎日です笑

就職活動が始まる前に運転免許が取りたかった。教習所でコロナが出たと聞いて諦めた。落ち着くまで待たねばと。そして落ち着かず今に至る。

漠然と何かに取り組むことが出来なくて。

これをやってこれをやってこれをやる。これの為になにかする。道筋だってないと困るのに何も見えていない。

これは不安になりますよね。

昨日はあまりにも元気が出なくて頭がおかしくなっていました笑

今見返すとほんとに狂っているのでスクショを貼りたいくらいですが、見た人を不安にさせるだけなので辞めておきます。日光を浴びないとおかしくなるってことかな?笑

少し視点を変えて、私の好きな物は何か?と考えると大抵は変わらないものなんですよね。変化のないものが好きです。新しいものが得意ではない。一度好きになったら一生好きだし。

アンティークが好き、昔からずっと変わらずあるもの。少しずつ時を経て美しくなるけれどその変化は熟成ですよね。

美術が好き、美しい自然、人物、建造物、画家の描いた世界がそのまま残っているわけです。

文学が好き、数千年前から変わらず人に寄り添ってきたものです。音楽も同じ。

人の心を震わせる美しいものが好き。特に古くからあるものに惹かれます。

新しいものを認めない訳では無いです。便利だね、先進的だね、斬新だね。私はスマートフォンを使っていますし、Switchも持ってます。ゲームが好きですしね。流行りの曲を調べて聞くようにしてみたり(それでもだいたい少し遅れてるのですが笑)

興味を持ってみようとはしています。そして少し見てみて、ふんふん、良いね、素敵ねとは思うのですが好むか好まないかで言うと好まないことの方が多いんです。つまり時代遅れな人間です。

変化を好む友人もいるしその友人を眩しくも思いますが、私は変わらないものが好きだなぁ笑

つまり何が言いたいかと言うとこの1年の変化はとてつもなくストレスだったということです。

目まぐるしく変わる世界に適応する迄に時間がかかりすぎました。

元気が無くなった時に人に慰めてもらうのではなく自分で機嫌を取る努力をしているから、このままではまずいと先日気づき、付け爪を買ってみました。

なんにもないけど、家の中でつけてみようかなと思って笑

付けてみたらなんだかとても可愛くて嬉しくなりました。少しのことで気分は上向いたりしますよね。

爪の話もしたいなぁ…これが書き終わったら爪の話をしよう。楽しいこと書こう。

なんだか書いててげんなりしてしまったので今回はここまで笑

精神的に今あまり元気ではなくて楽しげに話せなかった挙句、上手くまとめられませんでした…申し訳ないです。

次回は付け爪について話すことにします。気持ちを盛り上げよう!

読んで下さりありがとうございました。